イベント
2018.10.19
セミナー

【11/24(土)】~生産緑地「2022年問題」が与える大きな影響!seminar~


 

★詳細はこちら

→ N+seminar 

 

【セミナー概要】

1992年に改正された生産緑地制度が
2022年に指定解除となる30年を迎えます。

本セミナーでは、2022年を境に農地(生産緑地)や営農の形が
どのように変わっていくのかについて、
都市農家であり、農地活用のコンサルティングの第一線で活躍される
講師の方を招いて解説を行っていきます。

参加費無料で行われるセミナーですので、
お気軽にお問い合わせください。


【開催のご案内】
日時:2018年11月24日(土) 
   13:00~15:00
   ※12:30より受付開始
定員:30名(要事前予約)
会場:nokutica
   神奈川県川崎市高津区下作延1-1-7

 

【アクセス】
東急田園都市線・東急大井町線
「溝の口駅」西口より徒歩2分

 

【講師紹介】
NPO法人相続アドバイザー協議会 理事長
有限会社グッドタイム 代表取締役
平井 利明  (Toshiaki Hirai)

■公認不動産コンサルティングマスター
■宅地建物取引士
■相続アドバイザー

約25年間の会社勤務と不動産賃貸業と農業経営に従事。
父親の介護のため、平成12年に会社を早期退職後、
翌年、相続対策・生活設計・都市農家経営・不動産有効活用に特化した、
独立系相続FP事務所を独立開業。

開業後はFP業の傍ら、地元立川市の農業委員や基本計画策定委員も務め
究極の相続生前対策や生活設計対策として
複数(単独)地権者による新設道路の造成工事などを主力に
「分け易い・揉めずらい財産づくり」を提案、実行サポートに注力。

 

【主催】
株式会社エヌアセット
オーナー様相談室 N+seminar 運営事務局


 

【備考】
お問合せは下記問合せフォームからお願い致します。
(ご要望・ご相談欄に申込セミナー名と参加希望人数をご記入下さい。)
受付後、主催会社及び弊社よりご案内状を送付させて頂きます。

お問い合わせに進む
 

お電話にてのお問い合わせ
044-877-2634(担当:堀・松木)